2007年07月25日

尿失禁のタイプ2 切迫性尿失禁

切迫性尿失禁は、トイレに間に合わないで尿が漏れてしまうタイプの尿失禁です。

普通は、膀胱に少しずつ尿がたまって「ちょっとおしっこがしたいな」と感じても1時間ぐらいなら、特に意識しなくても平気で我慢できるものです。

ところが、切迫性尿失禁では、尿意を感じた途端、いても立ってもいられなくなるのです。

あわててトイレに駆け込んでも、ドアを開けたり下着を下ろした拍子にチョロッと出てしまいます。

中には、台所で水仕事をしたり、水の音を聞いただけでもらしてしまう人もいます。

切迫性尿失禁は頻尿と密接に結びついていて、しっかり治療すると両方治ってしまうこともよくあります。
posted by O-health at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尿失禁の種類

2007年07月22日

尿失禁のタイプ1 腹圧性尿失禁

腹圧性尿失禁とは、せきやくしゃみ、運動しているときなど、お腹に力が入ると尿が漏れる場合をいいます。

圧倒的に女性が多く、男性は前立腺肥大症などの手術後に比較的多く見られます。

女性の場合、男性より尿道が短く、妊娠・出産でどうしても骨盤底筋も弱くなるので、尿道をしっかり締めることができないと、簡単に尿が漏れてしまうのです。

腹圧性尿失禁の一番の予防・治療法は骨盤底筋訓練です。
posted by O-health at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 尿失禁の種類

2007年07月20日

尿失禁の種類

尿失禁の種類にはどんなものがあるのでしょう。

尿失禁の原因はさまざまで、それぞれに特有の症状があります。

女性の更年期障害によって尿失禁が起こることもあります。

では、主な尿失禁のタイプを挙げておきましょう。

●腹圧性尿失禁

●切迫性尿失禁

●溢流性(いつりゅうせい)尿失禁

●機能性尿失禁

それぞれについてはあとで詳しく説明します。
posted by O-health at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 尿失禁の種類
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。